真っ暗な部屋のパソコンデスクと空になった栄養ドリンク数本

ブラック企業に入ってしまったので、1年目だけど転職したい。

非常に切実な問題です。労働者を搾取し、劣悪な環境で長時間労働を強制するブラック企業は日本全国にあり、多くの若い労働者が苦しんでいます。

運悪くこういったブラック企業に新卒で入社してしまい、1年目から転職を考える方に役立つ情報をまとめました。

 

ブラック企業に入社してしまった!1年目で転職するのはアリ?

人それぞれの詳しい状況を聞かない限り名言は出来ませんが、Yahoo知恵袋やその他のQ&Aサイトをみると、「よくこんな劣悪な環境で働けるな…」と絶句することがあります。

どう考えたって常軌を逸してるにも関わらず「やはり石の上にも三年でしょうか?1年目で転職するのは難しいでしょうか?」などと悠長なことを言っている。

本当のブラック企業であれば「転職したほうがよいかどうか」よりも、背に腹は代えられない状況だと思うし、一刻も早くその状況を脱出したほうがいいケースだってあります。

だからそういう場合は、その後のことを損得で考えるより、自分の身を守るために転職を急いだ方がいい場合もありますね。

 

自分の会社は本当にブラック企業なのか?本当に転職すべきなのか?自分で分からない場合

ただブラック企業の転職で難しいポイントが、「自分の会社は本当にブラック企業なのかわからない」、「自分は本当に転職すべきなのかわからない」という点です。

ブラック企業だと思うけど、でも「これが普通、どこに行っても同じ」と言われればそんな気もするし、自分では何が普通なのか分からなくなっている人も多いですね。

確かに企業ごとにブラック度合いは異なりますけど、自分で確信を持って判断できないので、ズルズルと時間だけが過ぎている状況の人も多いのではないかと思います。

こういう状況の中で、世間一般の基準に照らして正しく冷静に判断するには、外部からのアドバイスが必要です。

 

外部からの意見をもらう為に、まず転職エージェントに相談しよう

相談先は転職エージェントです。転職エージェントは求人紹介を行っている転職支援サービスを提供してる会社で、ここに登録すると担当者の方と対面か電話にて面談をしてくれます。

この面談では一般的な基準に照らし合わせて、

  • 今あなたが勤めている会社がどの程度、酷い環境なのか
  • あなたはすぐにでも転職すべきなのか
  • 転職するとしたらどういう方法で転職活動を進めるべきか、
  • 転職活動をするならどういう展望になりそうか

の具体的なアドバイスを貰えますから、その意見を聞いて今の自分の状況を把握することが出来ます。

特に新卒入社1年目の人だと経験がないので、何が普通で、当たり前の環境が何なのかが分かりません。気づかないうちに会社に洗脳されているケースだってよくありますからね。

だからまず転職エージェントに相談して、今の自分の状況を一般的な基準に照らし合わせて把握してほしいと思います。

転職エージェントは無料で使えますし、また転職するかどうか決めてなくても相談OKです。

エージェントは転職決定時に転職先の企業から成功手数料を貰って稼いでいる会社なので、利用者は最後まで無料で使えますからご安心を。

 

ブラック企業でも1年目で辞めれば良い転職先が見つからないのでは?

1年目の転職で悩むポイントだと思います。いくらブラック企業であれ1年以内に辞めると忍耐力がない人だとレッテルを貼られ、その後の転職に苦労するのではないか…。

これは多くの方が心配しますが、なぜ1年で辞めたのか?と聞かれた時の対処法も転職エージェントから個別にアドバイスがもらええるので心配いらないし、「ありのままの事実を話せば良い」という人もいますね。

単純に「人間らしくオンとオフを切り替えて働ける労働環境の会社に転職したい」とか「頑張りと成果が報酬に反映される企業に転職したい」など。

前職を辞めた理由を聞かれたら、労働時間がどれぐらい、何時~何時まで働いて、休みがどれぐらいで、給与がどれぐらい…などと事実だけを話せば納得してもらえることも多いですから。

文書オンラインで配信された「初出社して、就職先が「ブラック企業」だと気付いたあなたへ」の記事にもある通り、「事情をしっかり話せば企業側も理解してくれた」という体験の声も多くありますから、転職リスクを恐れすぎる必要はないですよ。

 

在職中のまま転職活動をするか?退職してからか?

本当は在職中のまま転職活動を初めて、次の転職先を見つけてから辞めるのが最善です。

しかしブラック企業勤務だと長時間労働が日常化して、転職活動の時間を確保できない人も多いはずです。そういう場合の対処法をどうすればよいか?

これも、転職エージェントから個別にアドバイスを貰うのが安全です。

本当は辞めずに今の仕事を続けながら転職先を見つけるのがベストですし、先にやめてしまうと高リスクを背負うことになるからです。

在職中なら取れた対処法も、退職してしまうと出来なくなることがあるので、必ず在職中の間に一度転職エージェントに相談して、今後の方針をどうするかを決めるのが最も安全かと思います。

転職エージェントはネットで登録でき、土日祝日、平日も夜まで対応してくれますから、ぜひ相談してみてください。

▶リクルートエージェント

以下の記事でも新卒1年目の人が転職エージェントを使って、低リスクで転職先を探す方法を紹介してるので、併せて参考にしてください。

[st-card id=205 label=” name=”]